華名 活動休止の理由

トレンディ文頭レスポン

kanakana女子プロレスラーでビジュアルで人気が高かった華名が無期限で活動停止すると発表しました。
最後は9/15の後楽園ホールで開催する自主興行「カナプロマニア:パルス」に出て終わりです。
それ以降は全て白紙に戻して今後は無期限の活動停止となります。

今回は華名の引退ではなく無期限での活動停止という、繋ぎ止めた感じですが、活動休止の理由は今はまだ話せないとしています。

一部ではこれだけを聞くと華名が妊娠したのではないかと考えている人がいますが、妊娠していたらあと2ヶ月後に仕事はできないはずで、まず妊娠はありえません。

考えられることは何かの病気か、近親者関連の問題を抱えているか、金銭面のトラブルか、プロレス業界との確執か。活動休止の理由はまだ言えないけど、言える時が来たら、とツイートしています。

このように、なにか意味深な感じがしていますよね。結局のところ今は今起こっていることだから話せないということでしょう。恐らく人間関係なんじゃないかと推測されます。個人間のトラブルか、会社が関わっているか、などですね。

プロレスを引退しないのは、事実女子プロレスラーとしての才能も当然ですが、イベントプロデュース力が高く、今後プロレスに関わっていく上でもかなり手腕を発揮できたわけで、プロレス界には自分でも残りたいという考えがあるのかもしれません。

公式ブログでは
『誰もが若手とする当時に業界からケンカを買いまして、ときにはケンカも売ってきた』と書かれていて、それに対して『『カナプロマニア』として自主興行の後楽園大会を開催』し、すべて成功し、個人でもできるということを証明してきたとのこと。本当にスゴイことです。

しかし業界からの反発などもあって、色々大変だったのでしょう。最後に『私自身もキャリア10年を過ぎたことで次のプランへ行動を移すタイミングと考えました。』と綴っているため、休止理由は妊娠等ではなくまた別の何かを立ち上げていくということなのだと思います。

だから今言えば、もしプロレス関連であれば業界から何かしらの攻撃を受けてしまいますし、何も言えないということですね。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天