AKIRA主演ドラマ『HEAT』視聴率6.6%ヤバイ

トレンディ文頭レスポン

エグザイルのアキラ主演のドラマ、HEATの初回2時間スペシャルの視聴率がたった6.6%しかとれなかったことがわかりました。普通はどんなドラマかなと視聴率がとれるものですが、これはかなり痛いですよね。今後伸びていくとしたら中身が本当に面白いドラマであり、かつネットや口コミでガンガン広まっていくような半沢直樹のような展開にならない限り視聴率が上がることはないでょう。

フジテレビがすでにTV局の中でもダントツですごいという時代は終わり、ウジテレビ、花王不買運動、韓流ゴリ押し、嫌なら見るな、ととにかくもう復活はムリだろうと言われていて、実際に私もフジテレビは見ていませんし、あまりつけたいと思いません。

今回のドラマの主演、エグザイルのアキラについても演技が下手というバッシングがあったり、なぜこの人が主演で主役級の人が脇役として出ているのかわからないとまで言われてしまっているので、かなり厳しいと思います。アキラ自身はバラエティに出ていても印象は良いんですけどね。

エグザイルとしては息の長い役者を育てたいというのもあるでしょうし、今後もアキラが出る可能性が十分あります。しかしもともとただのダンサーですから、役者をやっている時点でなんだか変な感じ。

さらにはこのドラマ、HEATはドラマが始まる前に映画化が決定しています。それくらい話題性を提供して壮大なドラマ、映画にしたかったのでしょうが、やはりフジテレビの不発は未だに続いているようです。今゛立て直していくには色々と改革が必要な気がします。

すでにテレビ離れが顕著になっているのですから・・・。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天