女子サッカーがリオ五輪で優勝するには

トレンディ文頭レスポン

女子サッカーワールドカップではアメリカに二連覇を阻まれましたが、今後さらに強化していかないと優勝が見えていても手が届かないし、今後さらにジリジリしと落ちていく可能性があります。
現在は海外組がかなり増えているためそことの調整をしていかなければいけません。

また宮間選手はもっと試合をしないと駄目だ、試合をさせて欲しいと記者会見で訴えました。

しかしそれ以前の問題で、世界的にもそうで日本だけではないのですが、女子サッカーの売上が全体ではそんなによくない。だからリーグ消滅なども他国ではよくあることだそうです。そんな状況の中、プロ女子サッカーがしっかりと長期的に成長していくことが重要ですが、現時点ではバイトをしながらサッカーをしているという、学生とさほど変わらない状況が女子サッカーのレベル停滞につながっています。

新国立劇場を2520億円で作るなら、現在の頑張って結果を出しているところに資金を使ってほしいという口コミを見かけました。たしかにそうで、日本がしょぼいのにも関わらず見た目だけは良い物を作ってドヤ顔したいという政治家系の人たちの私利私欲のために無駄な税金を使うのもどうなんでしょうね。

今後女子サッカーは身内の試合だけでなく、海外勢ともっとたくさん試合ができる環境を作っていく必要があると思います。国内で試合していても刺激はないし得られるものも小さいでしょう。海外と結局は戦うことになるので、練習試合としてでも何度もやることで気づきが増えて技術力アップにも繋がります。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天