もふもふマスクは猫の爪切り用マスク

トレンディ文頭レスポン


今猫の爪切りのために、猫の鼻と口の一部以外を覆う、もふもふマスクが話題になっています。
これは目も隠してしまうため、爪切りの恐怖感もすくなくなるかも?

猫の爪切りの場合、噛まれたりしてかなり危険がともなうらしいのです。猫は飼い猫だとしても飼い主に反抗することは多々あり、逃げるだけであればいいですが、攻撃することがあるので爪切りがとても苦手であり、家中が爪とぎでボロボロになるということが多々あるそうで、賃貸の人は大変なんだとか・・・。

猫は自由ないきものというイメージがそのままあるので、基本的に爪切りをおとなしく受けてくれるのはすくないのかもしれません。ある意味猫との信頼感がかなり離れてしまうのが爪切りといっても過言ではないほどの行為なのです。

それを軽減するのがもふもふマスクです。鼻は口が少しだけ出ているので呼吸ができるし舌も出せますが、頭を耳以外ぐるっとマスクで覆えるので飼い主への危険性が軽減されます。また爪がもふもふマスクにっかかりにくいようにひ剤も工夫されています。

デザインも見た目もかわいいものがあるので今人気すぎて品切れになっているんですね。

ネットではどのへんがもふもふマスクなのかがわからない、インパクトがある、パンツを被っているようだ、という声が聞かれる他、もふもふマスクを付けられるなら爪切りも普通にできそうだ、という声も。

実際にもふもふマスクを購入して猫の爪切りをした方の口コミを見てみると、もふもふマスクをつけたまま逃げていったというから笑えますwまったく意味をなしていないというwww
実際に使ってみたいというよりは、もふもふマスクというネーミングと猫が完全にかぶらされている写真が話題になったようです。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天