浅間山が噴火

トレンディ文頭レスポン

浅間山で16日午前、小規模な噴火が起こりました。
噴煙などは見られていません。

浅間山は4月から火山性地震が起きていました。人には感じられない程度の地震なのでそこまで大きな話題になりませんでしたが、今朝9時には小規模噴火が起こっているということで、今後浅間山が本格的に噴火するかどうかはまだわかっていません。

ただ、この火山性地震が立て続けに起こったことで危険レベルを1から2に引き上げています。これは活火山だから注意してね、というレベルから火口周辺規制に変更されたということです。
現在はまだ進展がなく、噴煙も見えないレベルの小規模噴火だったため、今回はまだ危険レベルを引き上げないとしています。無闇に上げても不安を煽るし、そもそもそこまで危険ではないということは確かなんでしょう。

浅間山は1783年に大規模なマグマ噴火を起こしていて、1600人以上がなくなったとのこと。今のところまだ日本で大規模なマグマ噴火がないのであの怖さがまた浅間山で起こるのかと思うと今後注意して見ていかないといけないなと思いますよね。

過去に浅間山では2008年に小規模噴火があり、その翌年2009年に噴火があり広い範囲に降灰がありました。
このことから考えてもすぐに何かあるかはまだわかりませんが、1年後に大規模噴火が起こる可能性は否定出来ないでしょう。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天