ip電話乗っ取りで国際電話⇒高額請求

トレンディ文頭レスポン

IP電話乗っ取り、というと何?と思いますが、自宅のインターネットと電話がセットになったやつ、ありますよね。auはスマホとセットにすると毎月のスマホ代が1480円お得になるauのIP電話などを提供しています。この手の電話サービスは電話回線ではなくインターネット回線を利用しています。これがIP電話です。

このIP電話がインターネット回線を利用していることから、IP電話自体をハッキングして国際電話がかけられて高額請求が相次いでいることがわかりました。今年3月からこのIP電話の乗っ取りが起こっていて80件ほど、高いと200万円以上も請求が来たとか。今どき国際電話なんてしないからこの金額には驚きますよね。

どこにかけられていたかというと、アフリカ西部のシエラレオネとのこと。

IP電話は乗っ取りされることが多い

全員が乗っ取られるかというとそうではありませんが、インターネット回線を利用しているため、ハッカーが勝手に入り込める可能性はあるということです。
実際にハッキングされて国際電話の料金を請求される可能性があるというのは実は有名な話なんですね。ただ電話でハッキングとかウイルスとか・・・という人が多く、また電話は電話という認識でIP電話と普通の電話の違いがわかっていないまま使っている人がほとんどです。

実際にIP電話を利用している場合は利用できるIP電話の情報がブラックマーケットで流通していたりするそうです。情報共有が進めば知らない間に多数の利用の危険性があります。ここで知られているのはIDとパスワードだそうで、この情報が流れ出ていたり、またはハッカーによって見破られてしまったりすると、そのIP電話は乗っ取られる可能性が非常に高くなるということです。

IP電話は普通の電話とは違い、どこからでも操作が可能であることからハッカーやウイルスの標的になっています。自宅がIP電話なのか、乗っ取りはないかなどを早めに確認した方がいいでしょう。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天