「海猿」続編はやはりナシが濃厚

トレンディ文頭レスポン

「海猿」の原作者の許諾なしにフジテレビが出版したことで対立していた両者。「海猿」原作者側からはフジテレビとは絶縁するということで話が炎上した状態でしたが、ようやくフジテレビから謝罪があったことで、一応の和解というところまで着地したそうです。

しかし、「海猿」原作者は和解したものの続編をフジテレビから要望されれば受けたい、というコメントをしたかのようにマスコミにかかれてしまったそうで、実際はそんなインタビューは一度も受けたこともないので快く「海猿」続編を作るということはまずない、とコメントしています。

そもそもマスコミが巻いた種でどんどん広がって「海猿」原作者が苦しめられているだけのようにしか見えません。フジテレビはこの問題が起きた当日に謝罪して全て取り消してしまえばよかったものの時間ばかりかかってしまっては「海猿」原作者だって気持よく和解なんてできないでしょう。

一旦はフジテレビが悪いことを認めさせればまずは良い、という段階が終わったのにもかかわらず別のマスゴミが勝手なことを書いたことでさらに燃料投下、今後「海猿」の続編は作られることはないだろうな、という雰囲気になってしまいました。

過去のドラマということになってしまい、映画化されたのに勿体無いですね。テレビ側というのはいつも自分勝手で好きなように使いますから、今後原作者の多くの方たちは厳しく法律関係の人たちを交えて契約していっほうがいいでしょう。

「海猿」の続編がないのはかなしいですが、「海猿」は漫画で読めばそれで原作者の思いがしっかりと伝わるのでそのほうがいいかもしれませんね。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天