Wコロン解散の原因は木曽

トレンディ文頭レスポン

Wコロンが解散しました。どうでもいいよ、という人も多いと思いますが、かなりブレイクして消えていったイメージがあるので解散すら知らなかったという人もいると思います。一発屋芸人にもなってしまったWコロンが今なぜ解散?という感じもしますが、その解散理由が木曽さんにあるというのをテレビで根津っちが暴露してしまったんですね。

解散する当時はお互い目線すら合わないという状態だったそうで、かなり険悪というか、お互いをリスペクトできない状態になっていたようです。

そして解散は根津っちから話したそうで、木曽さんは特に何も言わず、従ったそうです。しかしこの時点で解散はあり得るよな、とお互い考えていたはずです。

そして不仲になった原因というのが木曽さんにあるそうで・・・。
4歳年上の木曽さんは、コンビなのでお互いフェアな状態で、と言っていたのにもかかわらず最終的に自分のほうが年上だからな、というようなことで話にならなかったようです。

これが積もりに積もってWコロン解散という形になってしまったのでしょう。そもそもねづっちばかりが出て木曽さんは隣にいる人、という感じになってしまうとやはり気分は良くないですよね。ただコンビなので相手の気持ちがわかっていたとしても態度で出てしまうとどうしても不仲になりやすいと思います。

しかしねづっちもテレビでこんな解散の真相なんて言わなくてよかったのに、とも思いますよね。結局こういう二人の問題は犯罪だったり迷惑をかけたりしていなければ二人のなかに閉まっておくべきことだと思います。しかしねづっちも相当ストレスが溜まっていたと思うし、自分の謎掛けで売れたのに、という気持ちも言えないけどあるし、ということでついつい言ってしまったのでしょう。

ただそういう部分はちょっと大人としては弱いのかなと。木曽さんは言われっぱなしでここで反論しても悪いイメージしかなくなってしまいますからね。ふたりのことなのでふたりにしかわからないことがたくさんあって、第三者がWコロンの解散は木曽さんが原因だった、とか言うべきことでもないのかもしれないですよね。テレビでほかのタレントたちも『それはないわー』とか、完全に根津っち側で、逆に木曽さんが原因だったとしてもこれはやり過ぎな感じがしましたね。

木曽さんは楽屋裏とかでこの出演者たちとすれ違うのだって嫌になってしまうのではないでしょうか。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天