小さなお葬式、わかりやすい料金設定

トレンディ文頭レスポン

小さなお葬式というサービスを提供するユニクエスト・オンラインが急成長だそうです。
葬式関連はお金がいくらかかるのか、当然大規模なものになればかなりお金がかかるのは想像できますが、じゃあいくらかかるのか、というとどんどんオプションがついたりして葬儀費用がとんでもない額になってしまった、もしくはそうなったらどうしよう、と親族がなくなってから慌てることが多いと思います。

実際に不明瞭な金額だったり、病院と提携していて料金を安くしなくても余裕でやっていける葬儀屋もいるようです。料金設定は各葬儀社が自由に決められますから、そもそもぼったくりもなにもないわけですが、だとしてもこの価格差は一体何なんだろう、と思われてしまうのは仕方ないでしょう。

しかも遺族は亡くなってから短時間の間に葬儀などの手続や準備を進めなくてはいけません。心身ともにつかれている遺族にとってお金が掛かり過ぎることや一体いくらかかるのか、ということがすぐにわからないというのは正直不便であると思う方が多いはず。

そこで登場したのがユニクエスト・オンラインが提供する葬儀パックのようなシステムです。それぞれのパックがあって、葬儀の規模で料金が税込ですぐわかります。

また、通夜は行わない、火葬だけなど極限までシンプルに拘れるプランもあるため、価格も安く出来ますし、しかもプランの料金が明瞭なので遺族も金銭的な不安と負担を余計におうことなく、心の整理に時間と精神を使うことができます。そもそも一番大変なときに面倒なことといえばどうしても葬儀の準備になってしまうんですよね。

シンプルにすれば安くわかりやすく出来るものを、業界がそうではなかったということでそりゃ人気も出ますよね。もともとのニーズがあったわけですから。これはイオンも前からやっていて、やはり業界改革が始まると一気に流れが変わるんですよね。葬儀は金をかければ良いというものではなく、遺族が心穏やかにお別れする場所と時間であるべきです。

それをサポートするのが葬儀社であり、それを徹底したのが今回の小さなお葬式などのサービスといえるのではないでしょうか。個人的にもこのようなわかりやすいほうが好きで、自分ならこれを利用したいと思えました。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天