今井雅之さん 死亡

トレンディ文頭レスポン

大腸がんの末期で舞台を降板していた今井雅之さんの容体が急変し、死亡していたことがわかりました。
なくなったのは28日午前3時5分。都内の病院で死亡が確認されました。
舞台降板の記者会見ではやせ細った顔つき、体つきでしたがしっかりと会見を終わらせ、筋トレを頑張って舞台復帰をすると言っていましたが、やはり末期の大腸がんには勝てなかったようです。

所属事務所によれば、今井雅之さんの言うとおりリハビリや治療を続けてきたといいますが、急に容体が急変。
若い頃から特徴的なキャラでドラマにも出演し、舞台では体をはった演技で感動を届けていました。
役者として大腸がんで舞台を降板するというのはとても不名誉であるとも言っていただけに、役者として生きて役者として亡くなっていったという最後までカッコつけていた生き様が今井雅之さんらしいです。

個人的にはサスペンスでよく見ていたこと、バラエティにも出ていたこと、色々と思い出すと54歳というのはあまりにも若すぎる。もっと早く大腸がんが見つかっていたら、もしかしたら生きていたかもしれません。

今井雅之さん本人の遺志により通夜・告別式は近親者のみの密葬で行われるそうで、後日ファンなどのためのお別れ会を開くそうです。どう考えても無念で仕方ありません。先日も録画しているサスペンスの旅行添乗員シリーズの警察役として出ていた元気な姿を見ると、あれだけやせ細って死亡してしまったとは思えません・・・。

ご冥福をお祈りいたします。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天