小枝など値上げ、カカオ価格高騰

トレンディ文頭レスポン

チョコレート菓子の小枝などを7月14日から値上げします。

「ダース」のミルク味やビター味など3品目は、税別の参考小売価格を1箱100円から110円に、「小枝」のミルク味は170円から180円にする。「カレ・ド・ショコラ」のフレンチミルク味など4品目は300円から330円にする。「森永ミルクチョコレート」「森永ビターチョコレート」は出荷価格を1割引き上げる。

ちょっと上がりすぎという感じもありますが、値上げの原因はカカオの世界的需要が高まって価格が高騰しているということと、日本の場合は円安が影響しているということです。
食品価格の高騰というのはわかりますが、全てが円安の影響をうけているのかというと疑問に思える部分も・・・。

便乗値上げみたいな部分もありますから、仕方ないなとおわらせたくないという思いもあります。

円高のときに価格は安くなったのか、ということを考えると、モロ輸入品という感じで売られているものは円高還元セールなどをしていたと思いますが、それ以外は別に普通に売ってましたし、円安の時だけ価格を上げるのはやはり印象がよくないですよね。

利益を多くとるのは良いと思いますが、無駄があって日本は何もかもが高いと感じています。中間に変なものを挟まないで出来る限りストレートに販売価格までつけて欲しいですね。とは言え値上げした商品をほとんど買ってないのですが。買うならプライベートブランドのお菓子が安いのでそちらを買うようにしています。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天