ワンワールドトレードセンター展望台がオープン

トレンディ文頭レスポン

ニューヨークのワールドトレードセンター跡地に完成したビル、ワンワールドトレードセンターの展望台が完成し、全米一高い展望台からの景色が見れるようになりました。

2009年完成予定でしたが、リーマンショックなどもあってまだできていませんでした。全米一高いと言われているその高さはアメリカの独立記念日にちなんで1776フィート(541m)となっています。

104階建ての100-102階部分の展望台がオープンということ、101階部分の展望レストランもオープンするということで話題になっています。
ワールドトレードセンターあとちは7つのワールドトレードセンタービルが立ち並んでいて、その中の一つでもっとも高いのがワンワールドトレードセンターです。

オフィス利用はすでに始まっていましたが、展望台としての開放はこれがはじめてです。

この周辺は金融街として有名ですが、メモリアル記念碑や周辺の飲食店なども充実していて、観光名所になっています。メモリアル記念碑の周囲は全米一大きな人口滝が流れていて、テロで亡くなった犠牲者の名前が刻印されているそうです。

さすがにワンワールドトレードセンターの高さが高すぎるため、セキュリティ面での不安がありますが、テロに屈しないという意味も込めてここまで大きくしたのでしょう。ニューヨークに行く際は一度は登ってみたいタワーの一つになったと思います。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天