ハウステンボス値上げ

トレンディ文頭レスポン

2010年にHISが運営をするようになり、5年で7回の値上げがありました。今回も7月18日から入場料を値上げすることが決定しています。
どのくらい値上げされるのかというと、1デーパスが5年前から比較して1900円値上げの6400円となっています。

元々HISが引き継ぐ前までは5,600円だったそうです。それが今では6,400円。あれ?800円しか値上げしてないじゃないか、と思いますよね。

実はHISが引き継いだ時に5,600円だったものを1,100円値下げしたのです。そこから小刻みに5年間で値上げしていき、今回もともとの金額よりも高い6,400円になったのです。実はUSJもTDLもすべてのテーマパークが値上げをしているんですね。だからハウステンボスだけがずっと値上げしてきたというわけではなく、日本のテーマパークが値上げしているため、ハウステンボスだけが値上げしているのではないことがわかります。

しかも一旦値下げしているわけです。ここから入場者数を伸ばし、ハウステンボスの内容をどんどん良くしていく、そしてそれに見合う料金に設定していく、これで無理の無い値上げが可能になっていると言います。そして、当初の目標だった年間300万人という入場者数を突破しそうな勢いです。

これは本当にすごいことで、普通なら値上げしていたら人が離れていきそうなものですが、それでもハウステンボスの魅力を最大限に引き出した結果がここに繋がっているのです。

そして今後新しいアトラクションなどを導入予定ということで、これが終わるまでは少しずつまた値上げが続いていくという予想を専門家が言っているようです。値上げはいたいですが、確かにそれに見合うものを提供してくれればまた来たいと思いますからね。そういう意味での値上げであればまだよいのかもしれません。

ただ設備投資にかねがかかるから値上げするわ、という感じでは確実に潰れます。そこを履き違えず来場者が楽しめるものを提供してほしいですね。ちなみにHISが運営するようになってから、HISの国内旅行でハウステンボスがよく出てくるので、東京の人もハウステンボスの写真などをよく目にするようになったと思います。

露出も増えたしパッケージツアーがあれば行きやすいからリピーターを作りやすくなっているのかもしれないですね。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天