中国人6400人が同時にフランス社員旅行へ

トレンディ文頭レスポン

中国の企業が社員とその家族をつれて6400人ほどが一斉にフランスに社員旅行に行くというニュースがありました。みな同じ格好をして2時間歩きまわって会社のスローガンを叫んだりしていたそうでここは理解不能な感じですね。
また500mの長さで人文字を作ってギネスにも登録されたとのこと。一部会社の広告効果も狙っているんでしょうね。何となくやり過ぎ感満載ですけど。

今回の6400人の社員旅行では40億円が使われたそうです。
飛行機は全部で84機を使い、ホテルは140個のホテルに一斉に宿泊、4760部屋を利用したそうです。これらは全て4つ星5つ星のホテルだそうです。

この旅行に使ったのが17.5億円ですが、現地でいくら使ったかは明らかになっていないそうです。中国人の爆買はひとり80万円程度が平均になるようなので、6400で掛けてあげればもしかしたら使った金額がでるかもしれません。ちなみに5,120,000,000円です。とんでもない数字ですね。ただこれは社内の収入差もありますし子供も含まれますから単純にこんな金額になることはないと思います。

単純に自由に旅行ができるなら素晴らしいと思いますが、結局話題集めのための大げさな演出が多すぎるため反感を買っているようですね。またこんなにいたらフランスがスゴイことになっていたでしょう。グループ会長は「ニースでは秩序が保たれ、ごみも持ち帰った」と説明しているそうですが、当然のことです。かなりのトラブルが都市全体で起きたのではないかと容易に想像できますね。同じ時期にフランスに行った人はどんな感じだったのか・・・。フランスの街が一気に中国人だらけになったということですから前代未聞の出来事になったに違いありません。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天