マック380億円の赤字予算

トレンディ文頭レスポン

もうずっと赤字続きの日本マクドナルド。ずっと赤字だから別に特別すごいニュースに思えませんね。
12月期の予算をようやく出したと思ったら予想通り380億円という巨額の赤字を出すだろうということです。
まあこれは今現状を見ても、前年同月比で最悪のときは2割も減っているわけで、これは一時的なものではなく、もう既にマック自体が客離れするファストフード店であることを意味しているんじゃないでしょうか。

個人的にはすごく好きなマクドナルドですが、価格が高い。これだけがネックです。最近は高級路線をとる激安ファストフードがありますが、そこまで良い結果を出しているでしょうか。そうは思えませんね。やはり低価格帯で誰でもサクッと食べられるイメージの店が高級感を出したところでボッてると思われて終了でしょう。

マックの場合はファミリー層にアピールと言いつつ、今所得がこんな感じなのに値上げしたり意味がわからないところで顧客獲得をしようとしています。元々の価格に抑えてしまえば、今まで買えなかった人たちがまた戻ってきてくれます。500円が600円になっただけで買わなくなるんです。高くて買えないんじゃなくて、買いたくなくなるんです。これがイメージダウンになるんですね。

こんな金額出してまで買いたくないわ、めちゃくちゃネガティブな声じゃないですか?一度ネガティブなイメージが着くと戻すのって大変です。それが今のマックですよね。異物混入とか色々ありましたが、これも改善していくしかなく、少しずつイメージを上げていけると思います。歯とか混入していたのは意味不明ですが、普通であれば何かミスがありそれをいかに防ぐかなど改善をしていくのは常です。

ただ価格上昇は本当に意味がわかりません。労働賃金や原材料高騰などあると思いますが、それでももっと頑張ってほしかったですね。380億円の赤字とは途方も無い数字でどうやってこれを0に近くしていくのか不明ですが、恐らく新メニューの開発や店舗内の改善、キャンペーン連発などかなと。

たぶんまた来年も400億円赤字か店舗大量閉店のニュースが出るんじゃないかと思います。現実的に採算のとれていないもしくは芳しくないマクドナルド店舗の閉店はかなり多く出るはず。本来はガンガン出店してガンガン行くのが理想なんでしょうが、380億円の赤字予算をたてたところに果たしてそんなことができるのか・・・。

実際にどのような体制を取っていくのかというと、薬品報酬6ヶ月減額、131店舗閉店という予定を出しています。131店舗分の売上がガッとなくなるんですねぇ。経費も削減できますが、かなり大きな閉店だと思います。

マクドナルド倒産のカウントダウンは既に始まっていたりして・・・。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天