【新型コロナ】アメリカのミズーリ州が中国を提訴した

トレンディ文頭レスポン

アメリカの中西部に位置するミズーリ州新型コロナウイルスの感染拡大について、損害賠償を求める訴えを連邦地方裁判所に対して中国を提訴したことがわかりました。

ミズーリ州によると、新型コロナウイルスの告発者を拘束し情報統制したこと、世界に協力的でなかったことなどの隠蔽により感染が世界に拡大。ミズーリ州では5800人が感染、177人が死亡し、経済的な損害は数十億ドル以上に上るとして提訴したわけです。

これまでアメリカでは各地で中国に対して損害賠償を求める訴えが起こっていますが、州政府が提訴したのはミズーリ州が初めてです。

現在のところ中国を相手取った訴訟で損害賠償請求は難しいとされています。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天