渋谷にHMVが5年ぶりに復活

トレンディ文頭レスポン

音楽はダウンロード配信によってCDがオワコン状態にまで追い込まれる中、当然HMVも閉店してしまいました。それが5年前ですが、なぜか渋谷のフラッグシップ店としてHMV復活というニュースが。

新しく5年ぶりのHMVが出店するのは、マルイシティー渋谷がリニューアルする渋谷モディの5~7階の3フロアを占めています。渋谷という土地だからこそできる、イベント開催などをやっていく予定だそうです。しかも200~300人収容可能ということで、音楽系アーティストにとっては話題のスポットができることになりそうですね。

現在はローソン子会社になって全国で50店舗余りを展開するHMVですが、今回渋谷に戻ってこれたのはなぜでしょう・・・。個人的には音楽のダウンロードはとても簡単で良いのですが、やはり音楽が置いてある店、というのはとても重要な気がしています。

ダウンロードで聞くだけでなく音楽自体を手にとって空間も感じられる大型店舗がなくなっていくのは寂しいですね。ただCDは増えすぎると場所をとるというのが難点で・・・。HMV渋谷店でCD購入とダウンロード購入が同時にもできるというなら面白くて良いですね。

音楽購入はダウンロードがメインだけど、CDのパッケージも手にとりたい、アーティーストが何をしたかったのか、という形にしたものを色々と探したい、という方にはとても良いお店だと思います。

しかし時代は確実にダウンロードになっているし、逆に全てがクラウドで聞きたいときに何でも聞けるという状況になる可能性が非常に高いため、5年ぶりに渋谷に復活したHMVは音楽を売る以外にも何かイベントやその他での収益を確保しないと家賃がやばそうです汗

また渋谷という立地だからできる音楽大型ショップですが、別の地域に目をやってみると、なかなか音楽ショップの経営は難しいだろうなと思ってしまいますね。うちの地元にも音楽ショップが全てなくなってしまいました。悲報ダウンロードが蔓延した時代からかなり危険になってしまい、そこからアップルなどがしっかりとした音楽ダウンロードitunesとipodというインフラを整えたことで完全に時代が変わりました。

今はiphoneに代わり、大量の音楽をひとつのモバイル端末とクラウドで管理する体制も整いつつあります。今後は端末自体にも音楽データは不要になるでしょう。そう考えるとCDという物自体がなくなってしまう可能性が非常に高いですよね。製造コストもバカにならないですし。

HMV渋谷店復活によって音楽という世界を楽しむ場所としてこれからどれくらい残ってさらには音楽を代表する場所になるかが気になりますね。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天