東京エムケイ 社長 ユ・チャンワン容疑者タクシー運転手をボコボコにして逮捕

トレンディ文頭レスポン

東京エムケイ 社長のユ・チャンワン容疑者が逮捕されました。以前も暴行容疑で逮捕されているので最低でも前科が2つついた暴力男ということになります。もう言い訳ができないレベルになっていて東京エムケイの社長を辞任。

東京エムケイ 社長のユ・チャンワン容疑者は、東京新橋で個人タクシーに乗車を拒否されたことに腹を立て運転手に暴行。自分がタクシー会社の社長をしているにもかかわらず、同業者であるタクシー運転手を押し倒して脱げた靴を投げつける等の暴行をし、運転手は鼻血を出していたとのこと。

さらに悪質なのは、暴行したあとに逃走を図っているという部分です。このときもう警察に通報され逃げても無駄だと言われる始末。ボコボコにしようとして逃げるというのはもう言い訳が聞きませんよね。

当時東京エムケイ 社長 ユ・チャンワン容疑者は酒に酔っていたため覚えていないなどと供述している模様。ちなみにこの個人タクシーは空車ではなく迎車になっていたそうで、勝手にタクシー乗車を断られたとイチャモンをつけた東京エムケイ 社長 ユ・チャンワン容疑者。相当の自己中であることはよくわかります。

以前テレビで自分の会社である東京エムケイの社員たちをボロクソに言っていたこともあり、タクシー運転手を確実に見下している姿勢が今回の暴行事件でよくわかりました。今までこんな暴力男の下で働いていた東京エムケイのタクシー運転手の方々は大変だったでしょう・・・。

ユ・チャンワン容疑者は2005年にも、神奈川県内で駅員を殴った疑いで現行犯逮捕されています。かなり悪い顔していますね・・・。

何度も懲りない犯罪者ということで入国拒否をしてほしいところです。酒に酔っていて覚えていないとして容疑を否認しているあたりが恐怖を感じます。以前現行犯逮捕されていますからね・・・。強制送還して二度と日本で犯罪を犯さないよう対策をしてほしいものです。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天