フルタチさん1年で終了

トレンディ文頭レスポン

古舘伊知郎がメインで出演するテレビ番組、『フルタチさん』が1年たらずで終了することがわかりました。放送前から古舘伊知郎が出るなら見ないという声がネットでは多く、実際に視聴率が取れなかったようで終了となります。

フジテレビはいつも視聴者が望むコンテンツを提供できず方向性を見失っていることが多く、ドラマにバラエティにニュースにすべてが空回りしているかのように見えます。しかし今回の古舘伊知郎起用に関しては最初から人選ミスであったことは否めないでしょう・・・。

古舘伊知郎はすべらない話などにも出演しましたが完全に滑っていましたし、バラエティ向けではないことは明らかでした。またそれほど好感度が高いわけでもなく、また癖が強いので好かれる率はそれほど高くない、テレビ番組としても古舘伊知郎全面すぎる構成に見る人は減っていったのだろうと思われます。

そもそも『フルタチさん』という番組はフジテレビ側がどうしても古舘伊知郎と番組を作りたいということで実現したものだそうです。しかし古舘伊知郎を使うことで視聴率がとれるとは考えにくいでしょう。それが如実に出たのが番組タイトルです。番組タイトルに名前をそのままつけてしまったものだから、ネットではかなり評判が悪かったのも事実です。

そして新番組はなんとまた古舘伊知郎を起用し、メインとした番組で、「モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~」という番組名で、ひとつのことを極めた人が出てきて古舘伊知郎がそれを掘り下げる番組だそうですが、これはマツコ・デラックスがすでに別の番組でやっている企画に近いようにも思えます。

次回の番組も何となくコケそうな気もしますが、古舘伊知郎だから視聴率がとれる、番組がよくなるというわけではないことを理解しておかないと、かなり厳しい1年になるのではないかと思います。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天