マジンドール不正譲渡で医師が逮捕、痩せ薬効果とは

トレンディ文頭レスポン

sanorexマジンドールを中国人などに横流しして5000万円ほど売り上げていた医師、東京都港区、渋谷雅彦容疑者(57)が逮捕されました。金儲けのために処方箋なしで裏ルートで売りさばいたようです。
警察はほかの中国人、日本人にもやせ薬としてマジンドールを売りさばいていたのではないかとして調べています。

医師で高給であるはずなのに、こんなことをするのが理解できません。リスクはつきものですが何かカネに目がくらむようなことがあったのでしょうか・・・。

渋谷雅彦容疑者は自分の病院でマジンドール18,000錠を440万円で売ったというから驚きです。以前から密かにマジンドールを仕入れては裏ルートで売りまくっていたそうです。
中国人は日本のマジンドールとして転売して稼いでいたようです。

本来マジンドールは医師の処方箋がないともらえない薬です。肥満症の人で170cm100kg以上の体系で肥満症とされ保険診療で処方してもらえるそうです。

マジンドールは中枢神経を刺激して食欲をなくしまた代謝も高めて脂肪をへらしていく認可された薬です。やせ薬としても有名ですが、医師の処方箋がないともらえないですし、基本的には肥満症と診断されて処方されるものなので、普通のデブレベルだったらそこまで手にすることはないんですよ。

しかしこの渋谷雅彦容疑者の場合は自分の私服を肥やすために裏ルートで売りさばいていたわけで、この渋谷雅彦容疑者の病院は廃業、医師免許も剥奪してほしいですね。こんなことをしている人に診断してもらったりしていたとしたらちょっと怖いです・・・。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天