田中瞬、婚活パーティーで800万騙し取り逮捕

トレンディ文頭レスポン

IT会社役員の田中瞬容疑者が婚活パーティーで結婚を匂わせて金銭をだまし取る、結婚詐欺の容疑で逮捕されました。田中瞬容疑者は婚活パーティーに出て詐欺を働いていましたが、実は妻子持ちであり、完全にお金をだまし取るつもりで参加していたようです。

田中瞬容疑者は30代の女性と婚活パーティーで知り合い、1か月後には親にも会って「本気で考えていますから、真剣にお付き合いさせてください。2人の将来のために頑張ります」と結婚を匂わせていたというから驚きです。

相手にはIT会社の役員をしているとしてお金があったり地位があることをちらつかせていたとも言われています。実際にIT会社の役員はやっていたそうですが、お金があったかどうかというと、本人が逮捕されてからの供述をあとで見てもらえればと思います。

なぜ田中瞬容疑者にお金を渡してしまったのか

田中瞬容疑者は「ニューヨークで仕事を行うために、お金が足りない。800万円貸してほしい」と伝え、信用仕切っていた女性が渡してしまったようですね。
他にも時計やiPadなどをあげてしまったというのだから驚きです。

田中瞬容疑者はIT会社を経営する役員であるとのことですが、会社のお金がなくなっていて、婚活パーティーの女性なら騙せそうだと思ったと容疑を認めているそうです。これで離婚されてしまうと思いますし、名前も顔もネットに出回ってしまいましたから今後の人生が真っ暗になってしまいました。

結婚願望がある女性をだます田中瞬容疑者

IT会社の役員というと最近の成金というイメージがあり、若くして大金を手に掴んだというイメージもありますが、実際すべてのIT企業が美味くいっているわけではありません。田中瞬容疑者の場合もそうだったようで、だから結婚詐欺に手を染めてしまったようです。

田中瞬容疑者は、仕事でニューヨークという言葉を出したり、役員という肩書を出したり、また結婚して子供を作って一緒に生きていこう、という言葉をかけています。

結婚願望が強い女性の場合は、まず結婚そして子供がほしくて、その先に幸せな生活、というものを当然思い描くと思います。男性の場合はそれが重荷になってしまい、簡単に結婚・子供・結婚生活という言葉を掛けてくれないのかもしれませんが、田中瞬容疑者の場合は結婚願望がすでにある女性のみが集まる場所で、その理想を一緒に実現しようと声をかけるわけですから、好みが合えば騙されてしまうかもしれないと推測できます。

田中瞬容疑者が結婚詐欺のベテランであったかどうかはわかりませんが、かなり簡単に騙せてしまったのだと思います。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天