アリさんマークの引越社は副社長の恫喝でブラック確定

トレンディ文頭レスポン


この動画が話題を呼んでいます。アリさんマークの引越社の労組に対する副社長のまっとうな人間が使わないような脅しとも思えるような怒鳴り方が印象的で、アリさんマークの引越社がブラック企業であることがみてとれます。

このアリさんマークの引越社の副社長の動画によって、様々な嫌がらせの事実も出てきています。

解雇や退職の通知が社内に貼られたり、タイムカードに直接はられたり、または顔写真をプリントアウトされ、掲示板に貼られた上で 「北朝鮮人帰れ」「過激派の流れを汲むような怖い人は去れ!」とも書かれていたそうです。こんな嫌がらせは初めて聞きました。

アリさんマークの引越社がブラックかどうかはわかりませんが、立場を利用していじめたり嫌がらせをする人たちがかなりいることはわかりました。一人だけでこんな嫌がらせはできませんから組織ぐるみでブラック以上のことをやっていたんでしょうね。

アリさんマークの引越社では、物や家の中などを傷つけてしまった際の費用を保険で賄わずに、個人の給料から天引きしていたことも発覚。これは完全にブラックですね。アリさんマークの引越社なんて使いたくないという人が急増したと思います。

既にこの動画が掲載されて数日が経過しましたが110万回以上再生されていて、すでにネットでネタになってしまっています。アリさんマークの引越社の副社長も怖いヤクザみたいとも思われますし逆に笑いもののネタにもなりますし、結果としてはアリさんマークの引越社だけは使わないようにしよう、というネットの常識になりそうですね。

というかすでにこんな恫喝動画が出てしまったらそうなりますよね。もしかしたらアリさんマークの引越社のブラック動画で倒産ということもあり得ると思います。この副社長を完全に退職金なしの解雇などをしない限り経営は厳しくなると思います。特に引越のサカイがダントツのトップシェアをとっている以上、その他の引越し業者の熾烈な顧客の奪い合い競争からアリさんマークの引越社が足を踏み外しているのは明白だからです。

というのも、現在でもアリさんマークの引越社のサイトがアクセス過多でサーバーダウンしているからです。普通の会社のサーバーが落ちることはめったにありません。それほど多くのアクセスが集まっているということで注目されているんですね。

アリさんマークの引越社の副社長は今も苛ついているのか、クビが飛ぶのを恐れているか、どちらなんでしょう。裁判をすでにやっているのでアリさんマークの引越社からブラックについてや副社長については何も話さないと思いますが、今後が気になります。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天