武藤貴也議員離党、辞職はしない

トレンディ文頭レスポン

国会議員枠で未公開株が買えるとデタラメをこいた武藤貴也議員が4000万円も出資金を集めておいたにも関わらず、未公開株は買わずにしかも出資金も返金しないことでトラブルになっていた事件で、自民党に武藤貴也議員が離党届を出し、自民党はこれを受理したとのこと。

武藤貴也議員が離党するのは別にどうでもいいですが、税金から大量のお金が武藤貴也議員に支払われているのは変わりないわけで、辞職しないのかどうかという部分がかなり関心があることだと思います。

現在のところ武藤貴也議員の辞職はなく離党したというだけにとどまっています。
4000万円はどうしたのか、使い込んだのか、私たちの税金から支払われたお金でその4000万円を返金していくのか、もうなぜ武藤貴也議員のような人が選挙で当選してしまったのかわからなくなってしまいますね。

武藤貴也議員はツイッターで安全保障関連法案に反対する学生団体を「自分中心、極端な利己的考え」などと批判していましたが、辞職せず、そして説明責任を未だに果たさず、さらには4000万円のお金の所在や今まで何をしてきたかわかりませんが私たちの税金をもらっていたことに対しての責任なども一切言及しない利己的な人物が確定してしまった形になります。

武藤貴也議員の辞職と4000万円を出資者へ返金することを望みます。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天