自民党 武藤貴也、出資金を騙し取る?辞職か

トレンディ文頭レスポン

自民党の武藤貴也議員が「国会議員枠でソフトウエア会社の未公開株を買える」と知人らに勧め、23人が計約4000万円を武藤貴也議員の政策秘書の口座に振り込んだ。そしてこの4000万円の出資金を使い普通は国会議員枠で買える未公開株を買うのが流れだと思っていた知人たち。

しかし武藤貴也議員は何も買わず、何に使ったのか知りませんが買うと約束していた未公開株を買っていなかったとしてトラブルになっています。ここだけ見ると武藤貴也議員が知人らからカネを騙しとったというように見て取れますね。

武藤貴也議員は「ご迷惑をおかけした皆さまには心よりおわびを申し上げます。今後関係者らと相談し、きちんと対応してまいりたいと思います」とのコメントしているということですが、騙しとったということは回答していなくて、何がなんだかわからない状態です。

普通国会議員枠なんてあるのでしょうか。立場を利用してカネを騙しとっただけではないのか、知人がそう思ってしまうのも無理は無いでしょう。また武藤貴也議員は戦争に行きたくない若者は無責任というような発言をしていたり、戦争肯定派だったりするので、日本からは「まずお前がいけ」と言われるくらいの人です。

問題なのは、出資金として集めた4000万円をまったく出資金として使っていないこと、その一部を返金していないことでしょう。異常な言動が目立つだけにやはりこういうこともやっていたのか、と思われても仕方ないですね。自分の意見は曲げないと言いつつ自民党からしゃべるなと言われたから釈明や言い訳もしなくなっていますし、今回の出資金4000万円の真相についてははっきりと説明すべきと言われつつまだなにも出てきません。

武藤貴也議員は辞職する可能性も高そうです。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天