竹島は日本領 サンフランシスコ条約で

トレンディ文頭レスポン

PN2012102601002136.-.-.CI0003竹島は韓国が実効支配するようにして武装し日本の領土に不法に占拠している状況です。
日本はもともと竹島が日本の領土であったことは当たり前すぎてどうにもならないのですが韓国が勝手に歴史を誤認して世界に発信していることからどうしようもないなと思っていたら、歴史という部分ではサンフランシスコ条約で日本の領土であることが記されているため、今韓国が実効支配をしているのは間違いであると言えます。

1951年9月に署名されたサンフランシスコ平和条約でも、竹島が日本固有の領土であることが明確になっているため韓国が勝手な歴史を作って主張している竹島とドクトはないということになります。

さまざまな島が韓国に返還されていきましたが、ついでに竹島も返してほしいと言い始めた韓国人でしたが、「竹島は1905年ごろから島根県の管轄下にあり、かつて朝鮮によって領有権の主張がなされたとは見られない」と米国が発言。

韓国へ返還すべきものもたくさんありましたが、米国によればさまざまな島などを返還させましたが、その中でも竹島だけは別扱いというとで元々日本の敷地であることをつたたえています。

さらには近年の研究では韓国が主張しているのは竹島ではなく小島の「竹嶼(チュクソ)」である可能性が濃厚になっているそうです。韓国もここまで占領して武力行使で違法に占拠している事実を曲げられなくなっているためこれが明らかになっても出て行くことはないでしょう。国際的に出て行くようにさせないとずっと居座って自分の立ちの領土だと言い続けます。火病もあるのでかなり危険で、できるだけ国際社会に竹島の領土問題を投げかけていくのが良いでしょう。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天