グランピングとは

トレンディ文頭レスポン

「グラマラス」と「キャンピング」を組み合わせたグランピングが世界でも流行っていて、最近は日本でもグランピングが利用できる施設が増え始めました。

グランピングとは、キャンプの手間が完全に省かれていて、さらには豪華の施設やサービスを提供してくれるキャンプです。簡単にいえば

  • テントは常設かコテージ風テントで家具類などもあったりしてしっかりしている
  • トイレや風呂までついているところもある
  • 食事は用意されることがあり、バーベキューのセットなどを持参しなくて良い
  • 建物になっている施設も

普通キャンプはテントやタープ、コンロや食器食材すべてを持ち込んで自分で全てやるのが当たり前です。
グランピングの場合はほぼ手ぶらでOK、しかもアウトドアや自然を楽しみながらテントなどの設備はさらに快適な生活空間を持った施設を借りて過ごすことができるという点で違います。

グランピングはキャンプではない、と言われがちですが、アウトドアの文化が根付いていない日本ではとても利用しやすく、またグランピングの醍醐味である少し豪華な環境を楽しめるという点も今までのキャンプとは違うため、話題性もあり人気が高まっています。

実はキャンプは食事や洗い物、テント設営など色々大変です。キャンプ初心者だけではなかなか難しいことも多く、その点でグランピングが利用しやすいというのもあると思います。

サービスを多くつけたのがグランピングで、実は昔からキャンプ場に常設されたキャンピングカーで楽しむキャンプというのもあったので別に新たしいわけでもないし、キャンプではない、と毛嫌いするようなものでもないはずで、手軽にアウトドアの生活やレジャーを楽しめる高級志向で進化型の宿泊レジャーとしては面白いですよね。

ただ自然の中にテントや宿泊施設を設置したグランピングから、リゾートっぽさや大自然を満喫できるようにロケーションにこだわったグランピングまで色々あります。日本ではただ自然の中に置き去りにされると無理という人が多いので、しっかりとリゾートと自然を同時に楽しめるようなグランピングが多く、ベッドなども常設されているグランピング施設もあるそうです。

また食事はバーベキューなどケータリングで済ませられるので手軽。
価格はひとり3万円前後が相場のようです。決して安くありませんが、手軽に自然の中で癒されることができるので人気が高まっています。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天