安藤優子の名前で詐欺

トレンディ文頭レスポン

安藤優子キャスターの名前を使って架空の番組に出演するように近づく詐欺が多発しているようです。
以前から一度オレオレ詐欺などにあった人たちに対して、その体験談を話してほしいという架空の番組の出演依頼をして、その流れで社債を買わされたりして数百万円騙し取られる人が出てきています。

実際に「住友ケーブルコミュニケーション」というパンフレットが送られてきて、そこに安藤優子キャスターの名前などがあるようです。フジテレビでは取材などでお金をとったり社債を買ってもらうということはないし、安藤優子キャスターとこの「住友ケーブルコミュニケーション」との関係も全く無いもので、「住友ケーブルコミュニケーション」の名前を見たらすぐに警察に通報するようにしてくださいと呼びかけています。

「住友ケーブルコミュニケーション」というだけでなんとなく信じてしまいそうになりますが、ポイントは一度詐欺にあった人というところですね。また引っかかってしまうらしいんです。これが不思議なのですが、なぜか何度も同じ目に遭うんですよね。

おれおれ詐欺だってテレビでこんなにも言われているというのに未だにひっかかる人がいて、何でだろうと思うのですがどんどん巧妙化して信じてしまうのでしょう。

フジテレビの取材と称して安藤優子キャスターの名前を使った「住友ケーブルコミュニケーション」、番組出演などはかなり危険なので、何かいきなり変な電話が来たら怪しんで対応したほうが良いでしょう。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天