日中中間線に中国油田施設、軍事利用される可能性

トレンディ文頭レスポン

sss中国が日中中間線に油田施設を建設していることを日本政府が発表。これは油田施設であれば普通は問題ありませんが、中国の場合は危険な国のため、ほぼ隔日に軍事利用されるだろうという見通し。
防空レーダーを設置したり、ヘリポートを設置することは容易なため、そのために施設を作っているとの見方が濃厚です。でなければわざわざ日中中間線に油田施設を作る意味がありません。

現在安保法案が可決されましたが、これを考えても防衛していく必要は十分に有ります。中国が調子に乗ってるからなんて言えるわけがないのと、この日中中間線に油田施設という名の軍事施設を作っているから牽制するためにも必要とも言えないわけでなかなか難しいところではあると思います。アメ公の金魚のフンと言われればもうそれでいいか、みたいな感じかもしれないですね。実際には日本を脅威が現実になる前に守らないといけないのですから。

中国のこの軍事施設については世界に公表することで中国を牽制するのでが、アジアでは中国がやりたい放題やっているので何とか世界全部で封じ込めないとマズイですね。中国の軍事施設の建設は国を侵略するような形で進められていますから、確実に脅威になります。現在中国バブルが弾けるまっただ中で、今後世界に対しての脅威を武器にしていく可能性もゼロではないでしょう。かなり高いかもしれません。

世界的に中国の現状を何とかしないとまずい段階にきているようです。

とは言え、外務省ホームページにPDFでしか画像をアップしてないのところはやはり無能ですね。世界にjpg画像で拡散すべきです。政府は基本的に本気でやらないので、これは草の根のソーシャルで拡散すべき。中国のこの行為はまとめサイトでネトウヨが騒ぐレベルを超えています。世界にどんどん拡散して爆発的に中国の現状を広める必要があるでしょう。せっかく無料で日本の裏側まで拡散させるソーシャルが発達しているのに・・・。もう少し日本政府には頑張ってもらいたいですね。

300*250
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天